ブログ | 戸建のリフォームを関西でお考えなら関西で戸建てのリフォーム・解体工事などを行う【株式会社トータルワーク】

関西で戸建のリフォームを依頼するなら【株式会社トータルワーク】へ。リフォームのほか、解体工事や遺品整理など、住まい・暮らしに関するサービスをトータルで提供しております。関西エリアで戸建てのリフォームなどをご検討の際は、ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

ブログ

年齢とともにお風呂場に必要なものは何?

入浴することは、身体を清潔にするだけではなく、心身を癒しリフレッシュするためにとても重要なもので、日々の生活に欠かすことのできないものです。

しかし高齢になるにつれ入浴することが負担となり、難しくなってしまうもので、それをどうにかできるのがお風呂場のリフォームです。

お風呂場のリフォームは介護保険が適用となることが多く、有効活用することで介護が必要な人でも安心して快適に入浴することが可能となります。

介護保険が適用となるお風呂場のリフォームには、

・必要な場所に手すりを設置することができる
・浴室のドアを広くすることができる
・浴室内の床を滑りにくいものに変えることができる
・段差のない浴室に変更することができる
・介護を受ける本人はもちろん、介護する人が安全に利用できる浴槽へ変更することができる

などがあります。

想像以上に介護保険が適用となるお風呂場のリフォームはあり、どれも介護が必要とする人が安全に入浴するために必要なものとなっています。

お風呂場のリフォームを適切に行うことで、日々の入浴は安全に行うことができるようになるので、介護保険を利用してリフォームを行う場合は、お風呂場を優先して行うことをおすすめします。

 

関西で戸建のリフォームを依頼するなら門真の株式会社トータルワークにお任せください。。
リフォームのほか、解体工事や遺品整理、不用品回収など、住まい・暮らしに関するサービスをトータルで提供しております。

お問い合わせはこちらから

2020.08.20

pagetop