ブログ | 戸建のリフォームを関西でお考えなら関西で戸建てのリフォーム・解体工事などを行う【株式会社トータルワーク】

関西で戸建のリフォームを依頼するなら【株式会社トータルワーク】へ。リフォームのほか、解体工事や遺品整理など、住まい・暮らしに関するサービスをトータルで提供しております。関西エリアで戸建てのリフォームなどをご検討の際は、ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

ブログ

リフォームにおける介護保険、リバースモゲージの活用

高齢期になると自宅内での事故が多くなります。
高齢化が進むにつれて、高齢者に配慮した設備のある住宅は
年々増加する傾向にあります。
とくに要介護認定を受けている方などは、住まい改修が必要に迫られることもあるでしょう。



要介護認定を受けている場合では、介護保険を使って改修工事をおこなうことができます。
介護保険でできる工事は、次のようなものがあります。

・手すりの取り付け
・和式から洋式への便器の取替え
・滑りにくい床材、移動しやすい床材への変更
・開き戸から引き戸などへの取替え
・上記に関連して必要となる工事


こうした介護保険による住宅改修は、自治体への事前申請が必要で
改修費用は1人につき上限20万円が支給され、そのうち1割が自己負担額となります。



1軒の家に要介護認定を受けた人が複数人いる場合は、各人ごとに20万円が利用できる仕組みです。
このほか、要介護状態が3段階以上重くなった場合や、引っ越しをした場合には
再度20万円を上限とした利用が可能となります。

自治体によっては、介護保険とは別に独自の補助をおこなっているところもありますので
バリアフリー改修が必要となるときは、各自治体へお問い合わせすることをおすすめしています。

 

 

大阪府門真市にある「株式会社トータルワーク」では各種リフォーム工事を取り扱っております。

他にもキッチン、お風呂(システムバス)等の水回りのリフォーム、遺品整理、不用品回収(産業廃棄物回収)等の業務を行っておりますので、お困りの方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

2020.09.18

pagetop