ブログ | 戸建のリフォームを関西でお考えなら関西で戸建てのリフォーム・解体工事などを行う【株式会社トータルワーク】

関西で戸建のリフォームを依頼するなら【株式会社トータルワーク】へ。リフォームのほか、解体工事や遺品整理など、住まい・暮らしに関するサービスをトータルで提供しております。関西エリアで戸建てのリフォームなどをご検討の際は、ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

ブログ

家の中のモノすべてが遺品に・残された家族を苦しませないために

自分が亡くなったときに、自分の子供や親類縁者が遺品整理で苦しまないように
あらかじめ住んでいる家を片付けておくことを「生前整理」といいます。

ここ5年ほどのうちで、生前整理の依頼は急増しています。
事前に親世代(自分)がどのような片づけをおこなえばよいのか?
生前整理について考えていきましょう。



遺品といいますと、宝石や美術品などの価値のあるものをイメージする人も多いのではないでしょうか?
もちろんこれらは遺品に該当しますが、実はこの他にも、家の中にあるすべての物は、遺品です。

自分がいなくなった後に、片づけをする人にとっては

「捨てる判断を本当に自分がしていいものなのだろうか?」
「どこから手を付ければいいのだろう?」
「重要なあの書類が見つからない」
「親に寂しい思いをさせてしまっていたのではないか?」

など、さまざまな葛藤や自責の念に苦しまされる場合もあるのです。


残される人たちに、できるかぎり負担をかけないようにするには
「いつか片付けよう」ではなく「今」できることから始めることが大切です。

 

 

大阪周辺エリアでの生前整理のご相談は「株式会社トータルワーク」へお任せください。
いっしょに片付けを考えていきましょう。

他にも、キッチン、お風呂(システムバス)等の水回りのリフォーム等の業務を行っておりますので、お困りの方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

 

2020.10.20

pagetop